トイレトレーニング


肉球 世界3位の犬のしつけ☆自宅でできる!犬のしつけの法則
   TVや雑誌で有名なあのカリスマ訓練氏によるしつけ法を自宅で♪
   わんちゃんの問題行動が無理なく簡単に直せます!


トイレのしつけ

ミニチュアダックスのしつけのなかでも、やっぱり気になるのはトイレ
躾ですよね。トイレがちゃんとできないと、お互いにストレスがたまります。
でも、犬は排泄場所と寝る場所を分けて生活する習性がありますので、
これはわりと容易にできるようになりますよ。

 

よく観察していると、食後や遊んだ後、また目覚めた時などにトイレに行く
ことがい多いですね。とくに朝、起きたときが成功率が高いような気がします。
ソワソワと落ち着きをなくしたら、「おしっこ」とか「うんち」と声かけを
しながらトイレに誘ってあげるといいと思います。 

 

トイレ場所は、あらかじめ決めておきます。 そのコの尿のにおいが
ついたものを残しておくと誘導しやすくなります。

 

サークルでトイレトレーニングする場合は、排泄したのを確認してから
サークルから出してあげましょう。必ずほめてあげてから出して遊ばせて
あげるのです。30分ほど遊ばせたら再びサークルに入れて排泄させます。
上手くできたら、大げさなくらいほめてあげましょう。

 

トイレで排泄する→ほめられる→うれしい→また誘導された場所でする、と
いうことを認識させます。 ミニチュアダックスは、トレーニングをはじめて、
だいたい1ヶ月ぐらいすると、トイレシーツでしか排泄しなくなります。

 

サークルから出して自由に遊んでいる時は部屋の数箇所にトイレシーツを
置くと失敗しにくくなります。トイレのしつけは 早ければ一週間ぐらい、
遅くても2〜3ヶ月でできるようになります。たまに失敗もありますけど(^^;)

 

もしトイレ以外の場所でしてしまったら、消毒してニオイを完全に消します。
においを残しておくと、犬は嗅覚が鋭いため、また同じ場所にしてしまうこと
があります。 その場所をトイレと勘違いしてしまうんですね。

 

トイレ以外の場所で排泄したことをしかっても、残念ながら犬は理解できません。
もし、叱るのであれば、犬がうろうろと場所を探して、用を足す姿勢に入る寸前、
時を逸せずに叱ります。 ただ、なかなかその現場をとらえることは、むずかしい
でしょう。 それよりも、上手にできた時にほめることで必ず出来るように
なりますから、根気よく続けてみてください。


肉球ペットグッズ全品送料無料☆
気になっていたあの商品が送料無料のお試し価格!!